酸 素 カ プ セ ル  ・・・ どんな効果があるの?

ケガの回復を早める

「筋肉疲労、ねんざ、打ち身、骨折などの回復が早い!」すでに酸素カプセルを導入されている接骨院の先生方から寄せられている声です。

高気圧環境による酸素補給により、血液・体液に直接酸素を溶け込ませるため、患部の細胞にまで充分な酸素を供給することができます。


疲労回復

筋肉疲労や筋肉痛の原因と言われる乳酸。酸素は乳酸などの疲労物質を分解し、除去する働きを持っています。新鮮な酸素が体中に行き渡ることにより、疲労している筋肉細胞が活性化され、疲労が改善されます。


ダイエット・美容

体の隅々まで酸素を行き渡らせ、細胞の新陳代謝を良くすることで脂肪燃焼が促進されます。またお肌のハリを保つコラーゲンの成分にも充分な酸素が必要ですが、皮膚は毛細血管のかたまりのようなもので、体の中でもっとも酸素が届きにくい部分といわれています。

酸素カプセルのご利用で、血液・体液に溶け込む『溶解型酸素』が増加し、お肌に充分な酸素を補給する事ができます。さらに高気圧環境のもとでは、「しみ、しわ老化」の原因とされている「活性酸素」が活性水素と結合し、中和されますので、アンチエイジングの効果も期待できます。


一酸化炭素の排出

ニコチン、タールの3大有害物質とされる一酸化炭素は、全身的な酸素欠乏状態を招きます。喫煙者は慢性的な酸素不足にあると言えます。

一酸化炭素は、血液中で酸素と結合すべきヘモグロビンに酸素の240倍の速さで結合してしまう為、酸素を体内に取り入れる邪魔をしてしまうのです。禁煙がムリな方は酸素を充分に取り入れて下さい。細胞の代謝機能が高まり、一酸化炭素の排出が促されます。


コンディショニング

細胞の隅々まで酸素を供給し細胞の新陳代謝を活発に。細胞が活性化されることで、頭がスッキリし集中力アップ。

だるさの解消、コリや張りの解消、ストレス解消、二日酔いの予防・解消、目の疲れの解消、心身のリフレッシュなど、さまざまな面でコンディションが整えられます。


高気圧酸素カプセルの原理

通常の呼吸

酸素は血液中の赤血球(ヘモグロビン)と結びついて

体内の細胞組織に送り込まれる

 ⇒

結合型酸素
   
 
高気圧環境
酸素は分子のまま体の中に溶け込み(直接リンパ液・骨髄髄液・体液などに溶け込む)全身の細胞に酸素を補給する

溶解型酸素

 

酸素カプセル内の気圧を 1.1~1.3 気圧高めた上で

気圧を高めより多くの

溶解型酸素を作り出す




呼吸からだけでなく全身

から酸素の吸収ができる




毛細血管や末端の細胞まで

効果的に酸素を送り届ける




身体機能を向上さ

健康増進を図る




ご利用時の注意事項

以下の方はご利用になれません。

※ 妊娠中、またはその可能性がある方

※ 糖尿病等でインスリンを投与されている方

※ 閉所恐怖症の方

※ 極端な高血圧の方

※ 心臓ペースメーカー使用中の方

※ 耳抜きができない方


ひらた整骨院では、安全にご利用いただくために、

問診票のご記入をお願いしています。